稲葉本家とは

稲葉本家は、織田信長家臣、
美濃の稲葉一族の末裔と言われ、
この久美浜の地にて糀製造で得た富を背景に
廻船業を営み、沿岸交易によって巨富を得、
付近諸藩の金融を独占するほどの豪商でした。

母屋は、衆議院議員も務めた
12代目の市郎右衛門英裕が
明治18年から5年の歳月をかけ建設し、
13代目の稲葉市郎右衛門は、
多額の私財を投じて旧国鉄宮津線の
久美浜-豊岡間を開通させたことで有名です。

ばら寿司×ぼたもち

成人式・七五三の写真撮影夫婦円満 縁結び 写真撮影

季節の展示 ひな祭鯉のぼり・武者のぼり七夕

常設展示

常設展示

 久美浜の特産品  観光のご案内  交通のご案内